Our philosophy

目標に向かって行動できる 自立した学生を目指します


関本 龍代表取締役(理事長)

ALCC東京学院では日本の地域社会で信頼関係を築くことができ、自ら考えて目標に向かって行動できる自立した学生を目指し、「日本の文化・習慣・マナーへの理解と実践」と「自立に向けた内発的動機付けを引き出す学生支援」を指導方針に、みなさんの目標達成に必要な学びをサポートしています。
入学した皆さんが安心して勉強できるよう、全教職員達が全力で支えます。

校長 金 信敬
大学博士・教授

ALCC東京学院は入学された留学生一人一人を大切にし、それぞれの夢を実現するための支援を全力で行います。
まず、留学生の皆さんが日本の大学院、大学、専門学校などに進学できるよう徹底的な指導を行います。経験豊かな教員が協力して各留学生の特徴に合わせた進学指導やニーズに応える個別指導も実施し、常に留学生とのコミュニケーションを重視し、学習意欲を高める努力をしています。
ALCC東京学院の教職員一同は、留学生一人一人を大切にし、皆さんが自信をもって次の新天地で活躍できる日本語教育と心の教育に全力します!

事務局長 高山 鉄松

ようこそALCC東京学院へ!
日本語学校で学ぶことは日本語だけじゃないと思っています。 日本語を通して、日本の文化、日本のよい所を学び、そして考える力を養います。 大学院、大学、専門学校へ進学する事も大切ですが、日本社会でいろいろな人と出会いに繋がる力、21世紀を生きていく上で必要なスキルも一緒に学んでいきましょう。

学院の特色

ALCC東京学院について